厚木・
相模原の
弁護士による債務整理相談厚木市・相模原市の任意整理・自己破産・任意整理・過払い金の無料相談なら
(弁護士法人前島綜合法律事務所)

【出会い系サイト被害】自己破産の申立で200万円の借金が免責になった事例

依頼主 20代 女性
相談前
■ご依頼者 : 22歳 女性
■債権者との取引 : 5社
■負債総額 : 200万円
■月収 : 10万円
■資産 : なし依頼者は貸金業者5社から借入れて200万円の負債を抱えていました。
多くの借金を抱えてしまった経緯として、出会い目的のSNSで知り合った男性とお付き合いをして、依頼者がその男性を信頼していたため,依頼者名義のカードを作って渡してしまいました。また、携帯も仕事で使うと言われ数台の携帯を依頼者が正規に契約手続を行ってしまいました。一度、依頼者から男に対して催促しましたが、男性からはぐらかされました。現在は男性とのSNSでのやり取りや、連絡先は削除してしまっており、依頼者もSNSを退会し携帯番号を変更しているため、現状その人と連絡を取る手段はない状況とのことでした。
個人ではどうすることもできなくなってしまい,当事務所にご依頼いただけることになりました。
相談後
受任後、男性への対応を考えましたが、現状証拠が乏しいことから、男への対処は難しいことを丁寧に依頼者に説明しました。
その上で、今後の建て直しを考え、弁護士と相談した上で破産の申立に踏み切りました。
結果、借金総額200万円が帳消しになりました。
弁護士からのコメント
当事務所は、地域の方々に寄り添い、身近な方々が気軽に法的サービスにアクセスできる環境をご提供する場だと思っています。その一生に一度あるか無いかの機会に携わる以上、「この弁護士を選んでよかった」と、決して後悔をさせないような出会いを目指して精進して参ります。
横浜地裁の場合,弁護士が代理人とし申し立てる場合は,手続きが簡略化されています。
このように,裁判所によっては自己破産の申し立てについて代理人弁護士に対する信用を前提とした簡略な手続きが用意されており,弁護士に依頼することによりこれを利用することができるというメリットがあります。
以上のような違いから,自己破産・民事再生では,弁護士に依頼した方がメリットもあるかと考えています。
法律で全ての問題が解決するとはとても思っていませんが、お越しくださった方のご負担が少しでも軽くなるよう、努めて参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

ご相談メニュー

事務所概要

本厚木駅前事務所

本厚木駅 徒歩0分

〒243-0014
神奈川県厚木市旭町一丁目27番1号
後藤ビル2階
TEL:046-229-0905
FAX:046-229-0906